2008-11-22から1日間の記事一覧

Web 以外で SQL 使うにはこれかな。

SQLAlchemy 0.5rc4 + Python 2.6 で ManyToMany のお勉強。 OneToMany は id:perezvon のをぱくれば OKDjango の ORM と比べると鬼のように柔軟という印象は前と変わってない。declarative_base が投入されたことでいっそう使いやすくなった感じがする。 # v…

Part.6 list_to_integer/integer_to_list

10 進数 -> 16 進数 16 進数 -> 10 進数 文字列 -> 10 進数 4> erlang:integer_to_list(1023, 16). "3FF" 5> erlang:list_to_integer("3FF", 16). 1023 7> list_to_integer("1023"). 1023Python だとこんな感じ。 >>> hex(1023) '0x3ff' >>> int('0x3ff', 16…

Part.5 hd/lists:last

リストの操作の一番の基本。一番最初と一番最後。 rlang (BEAM) emulator version 5.6.5 [source] [64-bit] [smp:2] [async-threads:128] [kernel-poll:true] Eshell V5.6.5 (abort with ^G) 1> A = [1,2,3,4]. [1,2,3,4] 2> hd(A). 1 3> lists:last(A). 4

Part.4 date/now

日付はこの二つが BIF におります。 Erlang (BEAM) emulator version 5.6.5 [source] [64-bit] [smp:2] [async-threads:128] [kernel-poll:true] Eshell V5.6.5 (abort with ^G) 1> date(). {2008,11,23} 2> now(). {1227,373544,427217} 10> erlang:localti…

Part.3 erlang:crc32/erlang:md5

crc32 が erlang モジュールの一つというのがいかにも Erlang っぽい。 Erlang (BEAM) emulator version 5.6.5 [source] [64-bit] [smp:2] [async-threads:128] [kernel-poll:true] Eshell V5.6.5 (abort with ^G) 1> erlang:crc32("hello"). 907060870 2> A…

Part.2 byte_size/bit_size

単純にバイトなのか、ビットなのか。その長さをキレイに返してくれる。よく使います。 Erlang (BEAM) emulator version 5.6.5 [source] [64-bit] [smp:2] [async-threads:128] [kernel-poll:true] Eshell V5.6.5 (abort with ^G) 1> byte_size(<<1,2,3>>). 3…

Part.1 get/put(Process Dictionary)

Erlang のモジュールを全然知らないので、これを機会にしっかり勉強しようと思いました。 ということで、今回は get/put (Process Dictionary) です。 Erlang (BEAM) emulator version 5.6.5 [source] [64-bit] [smp:2] [async-threads:128] [kernel-poll:tr…