CherryPyで日本語を表示する方法。

自分が使っているconfファイルを張っておきます。

[global]
server.log_to.screen = True

decoding_filter.encoding = 'utf-8'
decoding_filter.on = True
encoding_filter.encoding = 'utf-8'
encoding_filter.on = True

log_debug_info_filter.log_build_time = False
log_debug_info_filter.log_page_size = False

static_filter.root = '/home/site'

[/static]
static_filter.on = True
static_filter.dir = 'static'

server.log_to.screenはログを画面に表示する
製品版ではFalseへ

decoding_filterとencoding_filterはutf-8にすれば
日本語が表示できます。

static_filterはJavaScriptCSSの静的コンテンツを置いておく場所です。
基本的にstaticフォルダをつくってそこにおきましょう。
(TurboGearsもそうしてます)

log_debug_info_filterは画面にbuildtimeとpagesizeを表示しないようにするものです。
json形式で渡したい場合はこれをFalseにしておくべきでしょう。


開発の場合は基本的にこの辺でしょうか…。
utf-8設定は日本語を使用する際は必須の模様。

Kid使えば特に問題ないですけどね:-p
(JSON使うときは必須)

simplejsonで日本語を使う場合は

simplejson.dumps(['foo', {'bar': (u'あいうえお', None, 1.0, 2)}], ensure_ascii=False)

ensure_asciiをFalseにすれば良い感じです。

こちらに前出でした。

Djangoでsimplejsonを使おうとしてはまりちゅう | スパムとか
http://www.everes.net/2006/jul/13/django-simplejson-problem/

トラックバックは小心者なので送らない:-p