SQLObject(SO)とSQLAlchemy(SA)

ファイルアップローダをSOを勉強しようと思い、
SAからSOへと移植していました。

結論

DataMapper >> ActiveRecord

はやるべきではない。

最初からこれだ!というのを選んでやった方が良い。

SAは__init__にがしがし設定を書いて、
必要なときにマッピングをし直して、
とかなり変化に強いです。
コントロール側ではマッピングが中心で
モデル側で変化を持たせるように設定しておく感じです。

SOは定義をしっかりして、
その設定を固定して使っていく感じです。
モデル側ではなくコントロール側で操る感じですね。

日本語が上手ではないので伝えられないですねぇ…。

ずっとSAでやっていたので、SOになれるのに2日かかりましたorz

以下比較した感想

シンプル SO > SA
可読性 SO > SA
臨機応変 SO < SA
ドキュメント SO <<越えられない壁<< SA

だと思いました。
SOをまだ使いこなしていないのでなんともですが…(継承とか

SOもSAも両方使いこなせて、適材適所でやっていきたいですね。