とりあえず使ってみたところ。

gloablSAN を使って ZFSiSCSI target に接続しています。

globalSAN
globalSAN posted by (C)voluntas

Mac OSファイルシステムでフォーマットして使えるようにしてみました。

でぃすくゆーてりてぃ
でぃすくゆーてりてぃ posted by (C)voluntas

info
info posted by (C)voluntas

実際にファイルを転送してみました。

Finder
Finder posted by (C)voluntas

蛇足ですが、転送したファイルはこの人の動画。

Rihanna - Umbrella (Acoustic) :

あさましリンク

youtube で 850 万ヒットを達成したおねーさん。話がそれました。

使ってみた感想としてはギガイーサ環境じゃなくても全然使えるということと、
設定すれば貸し出したりも出来る。1 G で月 100 円とかで、貸し出せるかなぁなんて思いました。
これで S3 のアカウントを登録しておけば定期的にスナップショットを取っておいてくれるとか。

スナップショットから戻すのや S3 アカウントを登録したり、いつスナップショットを取るかを Web ブラウザから出来ればお金取れる気がした。

最低でも RAID 1 は組まないとダメだろうな。

Vista には最初から iSCSI に接続する機能が付いているらしいので Vista からのほうが使いやすいかもしれません。

また、もちろんセッション事に認証をかけられますので有償の場合は RADIUS による CHAP 認証をしようとおもいます。バックエンド DB を Google の Authentication API とか使ってシングルサインオンにすると面白いのかな。

iSCSI 流行らなかった技術ではありますが、個人的にはかなり「アリ」です。