MacBook Pro が新しくなりました。

古いのがもうへたっている上、HDD からカランコロンという音がしたので。

スペックは MacBook Pro 15.4 の CPU 2.8G メモリ 4G HDD SSD 128G でノングレア液晶です。価格は 28 万円前後。

corei7 のノート版が出るタイミングが2−3ヶ月後だとは思いますが、必要なときが買い時ということで:-P

移行に伴っていろいろ使わないアプリ等を移行しなかったので、自分用のメモ。

必須系アプリ

補助系アプリ

  • CotEditor
  • Transmission
  • VLC
  • Yammer
  • YoruFukurou
  • Adium
  • OmniGraffle Professional
  • S3Hub
  • StuffIt Expander
  • Growl

開発系アプリ

一気に減りました。とにかく余計なものを入れないということで。逆に余計なものは Dropbox に入っています。

写真関係は Picasa を使っていたのですが今回を期に Flickr + iPhoto に移行するのもありかな、なんて思っています。

基本は Dropbox になんでもかんでも突っ込んでます。要領が 128G だけなのでシンプルな環境維持を心がけたいところです。

ScrapBook や iTunes 情報、1Password バックアップ情報は全部 Dropbox においているので勝手に同期してくれます。Firefox の Profile もおいておくべきなのかもしれません。

また、ほとんど使わなくなったものは外付けドライブに出して、あとは S3 へバックアップしています。

それにしても Snow Leopard + SSD は早いですね。これでメモリ 8G になったらドキドキです。

まずは OMake が継続ビルドできない問題があるので、一度クリーンインストールしようと考えています。