飛躍のきっかけとなった本ではないですが、

@shibukawa が共著で書いてる連載記事。飛躍になったってのは特にないんですが自分が変わるきっかけになった本ってことで考えてみたら数冊しか無かったので簡単に紹介。

お勧め

ソフト開発に携わってる人には是非読んで欲しい一冊。小説風になっているので気軽に読めます。製品開発、製品販売、様々な面から学ばせてくれます。

いわゆる自己啓発系。凄くシンプルなことしか書いてません。さらに当たり前のことだけを絞って書いてますが、そもそも当たり前のことが出来てないから、机の上が汚いのです。再確認させてくれる本。

人は基本的に人のせいにします。それを再確認させてくれる本。

本じゃないんですけど、これも小説風でデッドライン風です。開発者というよりは IT 業界にいる方に読んで欲しい。

次点

ほとんど本を読まないのですが、立ち読みしてたら凄く良かったので。こちらも当たり前のことが書いてあります。当たり前のことの再確認出来る。

今の自分のタスク管理を作った時に参考にしまくった本。結局タスク管理は人それぞれで完璧なモノなんて無いというのに行き着かせてくれた本です。

感想

ふと思ったんですけどプログラミング系の本とかは特にお勧めしたいと思ったりしないもんですね。プログラマじゃないんだろうなぁ:-P

他の人も書いてくれると嬉しいなぁ。