読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015 年振り返り

総括としては大きな方針目標を複数立てても役に立たないということがよくわかった。 ということで、一つくらいにしておく。

やらないことはよかった、本当にやらなかった。

Messaging

特になにもしていない

Notification

特になにもしていない

Automated load testing

特になにもしていない

Automated susceptibility testing

特になにもしていない

やること

  • Golang によるウェブアプリの作成
    • 結局やらず
  • FoundationDB や CockroachDB などの今時の DB
    • 使おうと思ったら買収されてた
    • ということで進展なし
  • ドキュメンテーション
    • できるだけ書けたと思う
  • ビルド
    • CircleCI 以外を触る
      • CircleCI で十分だった
    • Docker や Ansible
      • Docker にはかなり投資できた
  • 自動化
    • 余りできた印象はない
  • テスト
    • 一通り書けたが、WebRTC のような複雑な仕組みに対応できていない
  • タスク管理ツールをあさる
    • Trello でよい
  • AWS とか GCP とか
    • AWSGCP も仕事で使わないという悲しいオチ

プロトコル

  • HTTP/2
    • まったく追いかけていない
  • DTLS (1.0 / 1.2 互換)
    • DTLS 1.0/1.2 両方実装した
  • MQTT
    • Broker, Service, Gateway の 3 パターンで一段落した
  • TURN/STUN
    • 特になにもしていない
  • WebRTC
    • SFU, Service, Gateway の 3 パターンで一段落
    • 来年前半も WebRTC だろう

やらないこと

  • Erlang/OTP, Lua, Golang 以外にふれる
    • Rust に手を出していたが、完全に手を引くことにした
  • JavaScript
    • 残念ながら必要にせまられて少しずつやってるが深追いはしない
  • ネイティブ系アプリ開発
    • 特に何もしてない
  • MySQL, PostgreSQL とかの RDB
    • 特に何もしてない
  • Riak, Redis とかの KVS 系
    • 特に何もしてない
  • ストレージ
    • 特に何もしてない
  • エディタを VIM から切り替える
    • 特に何もしてない